楽天占いサービスの『シェイプシフター・オラクルカード』は、次に訪れる「恋」、すなわち「恋愛対象」につながるあなたの出会いについてありのままを赤裸々に占います。

シェイプシフターは、あなたを導き支えるために姿かたちを変えてやって来る、不思議な力を持った存在たちのことです。
この妖艶な美しさをもつシェイプシフターたちは、「したたかさ」と「ちょっとのズル賢さ」で、あなただけを味方し、支えてくれる究極の味方なのです。
このカードには、そんなシェイプシフターたちの力と、神秘のメッセージが極限まで込められています。45枚のカードが次々とあなたへ贈るメッセージを恐れることなく、ぜひ受け取ってください。

監修者

ルーシー・キャンベンディッシュ
オーストラリア・シドニー在住の偉大なる善魔女。生まれながらに(実際には生まれる前から)その不思議な力の片鱗を見せる。
魔法や神話、占い、古代から現在にかけての技術・魔術等の研究を続けるかたわら、テレビやラジオ番組にたびたび出演、その稀有な力を披露している。また、執筆活動も手掛けており、1992年には世界初の魔女専門誌「ウィッチクラフト」を創刊。ほかにも多数のスピリチュアルな情報誌にコラムを掲載している。
彼女の活動と業績は、ディーパック・チョプラ医学博士、ルイーズ・L・ヘイ、フィオーナ・ホーンといった幅広い層から支持を得ている。
この「シェイプシフター・オラクルカード」では、シェイプシフターたちのメッセージを、ルーシー・キャベンディッシュが読み解き、あなたへお伝えします。

ジャスミン・ベケット=グリフィス
アメリカ・フロリダ在住の、世界的に有名なアクリル画家。オラクルカードのデザインでも知られている、スピリチュアルなアーティスト。
世界中で多くのファンから支持されており、facebookでは58,000超の「いいね!」を獲得、1997年から描き続けているおびただしい数のアクリル原画は、そのほとんどが“売約済み”となっている。その人気の凄まじさから、2009年にはディズニーとのコラボが実現。米国オークランドのダウンタウン・ディズニー地区には、彼女の新作原画やフィークレー版画を扱うギャラリーがある。
ジャスミン・ベケット=グリフィスによって描かれた「シェイプシフター・オラクルカード」には、シェイプシフターたちの個性や魅力、魂までが宿っています。

おすすめの記事